読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みゅ〜ぷろふぁん

MewProはGoProを制御したい貴方の為のガジェットです

GoPro Hero 3+ Black背面のアレと、Arduinoを繋ぐガジェットがミュープロです

ミュープロ全般

GoPro Hero 3+ Black 本体の背面にちょっと飛び出して付いている、iPhone 4s までの30ピンコネクタが挿せそうで、なんか気になる "Heroバスコネクタ"。

(注: iPhoneの30ピンは挿せません)

 

http://mewpro.cc/wp-content/uploads/female.jpg

(上がGoProヒーローバス、下がiPodドックコネクタ

 

ここのコネクタに MewPro を挿します。
するとゴープロに Arduino Pro Mini 、 Teensy 3.x や GR-KURUMI などのマイコンボードを繋げて、いろいろ操れるようになる、そんなガジェットなんです、Orangkucing Lab のミュープロって。

 

今のところ、MewPro の機器とプログラムを用いて、複数のGoPro同期させるWi-Fiを使わずにモーションディテクト動画を撮る、GoPro にコントローラなどの外部機器を接続する、Wi-Fiの届かない水中でGoProをオンオフする、などの機能を実装しています。

ミュープロ本体は小型の基板ですし、プログラムはオープンソースなので、入手された方はどなたでも、その他いろいろ用途を考えて、お好きにカスタマイズして作ってお使いになれますよ。

 

GoPro Hero 3+ Black をコンピュータで制御できるようにしたサードパーティーデバイスは、ミュープロがもしかしたら世界初じゃないですか。
(古いバージョンの GoPro では既にやった人が居ます)。

 

そんなミュープロのお値段は、MewProとArduinoのセットをはんだ付けした製品が99.95ドル(税別)から。
MewProボードのキットは19.95ドル(同)。電子工作をなさる方はこちらがお得です。
PayPalで払えて、日本国内は送料も安いです。
お買い求めは Orangkucing Lab まで。
サイトは英文ですが、お問い合わせは日本語でどうぞお気軽に。
(info ☆ mewpro ♪ cc 途中の☆♪はアットドットに変えてくださいね)

 

f:id:mewprofan:20141121093228j:plain

ミュープロのロゴのモデルになっている黒猫(たぶん)