読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みゅ〜ぷろふぁん

MewProはGoProを制御したい貴方の為のガジェットです

Arduino入ってるミュープロ2でGoProを制御してみましょう♪

ミュープロ全般

GoPro Hero 3+ Black をArduinoで制御できる従来品のMewPro 改めMewPro1。
ミュープロ1 は、Arduino Pro Mini と繋げてもゴープロ純正のハウジングに入っちゃう。すでに十分に小さいのですが……。
新製品のミュープロ2 は、なんと、ミュープロ1単体とだいたい同じ大きさの基板なのに、Arduino IDEでプログラムが書けるATtiny1634 が搭載されています。

http://mewpro.cc/wp-content/uploads/mew2-111-300x300.jpg
基板に見慣れたひし形とミュープロのロゴが。

Orangkucing Lab に、MewPro2 に関する接続やソフトウェアの情報がUP されていますので、ご参照ください。
MewPro2 の使い方は、基本的にMewPro1 と同じです。
しかしMewPro1 の基板は安価ですので、ご自分で組み立ててお得にゴープロをArduino 制御したい方や、ミュープロの基板にArduino Pro Mini 以外のコンピューターを繋ぎたい方のために、MewPro1 も引き続き販売しております。
 
ミュープロ2のお値段は99.95ドル(税別)、同じく新製品のMewPro Cable は65.95ドルから(同様)です。
ミュープロ2のお値段は、ミュープロ1とArduino Pro Mini を繋いだ製品と同じになっていますね。
ミュープロ1に関しては、お得な基板のキット19.95ドル(同)も、各組立済み製品のいずれも販売を継続しています。
多数のGoPro Hero 3+ Black をgenlock 同期できるMewPro Genlock Dongle は49.95ドル(同)。
いずれもOrangkucing Lab の製品ページでお買い求めください。
目ヂカラ猫のカメラ用マイクロファイバークロス 595円(同) もよろしく。

f:id:mewprofan:20150705215753j:plain

(写真はこの記事とあまり関係ありません)