読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みゅ〜ぷろふぁん

MewProはGoProを制御したい貴方の為のガジェットです

ミュープロのソフトウェアアップロードに使えないケーブル、およびDIYによる解決

GoPro Hero 3+ Black をArduino で制御できるミュープロ。
コンピューターからミュープロに埋め込まれているArduino Pro Mini にソフトウェアをアップロードする際、使えないケーブルがあることが分かりました。
FTDI TTL-232R-3V3 というケーブルです。
これは電子工作クラスタの方がこういう用途によく使う、SparkFun FTDI Basic Breakout の、たくさんある互換ケーブルのひとつです。
 
が。
件のケーブルは他のと違ったんですね。
電流制限抵抗が。
http://mewpro.cc/wp-content/uploads/remove-resistor.jpg
Orangkucing Lab ではこの問題をDIY で解決しています。
同様のトラブルに見舞われた方はご参照いただければさいわいです。
 
そのMewProですが、基板のキットは19.95ドル(税別)。ミュープロとArduinoのセットをはんだ付けした製品は99.95ドル(同)から。
ミュープロのお求めはこちら
複数ゴープロ同期に必要なMewPro Genlock Dongle は49.95ドル(同)、お求めはこちら
目ヂカラ猫のカメラ用マイクロファイバークロス595円(同)もよろしく。
f:id:mewprofan:20150526103445j:plain
(写真はこの記事とあまり関係ありません)